SWEETS NOVEL

二次創作(小説)するタイプのオタクがあれこれつぶやくブログ。

久しぶりに暦扇合同本を出しました

www.pixiv.net

お久しぶりの暦扇でした。今回はBLです。

 

ハマーさんにご作成いただいた表紙が、紙に刷ることによりサイコーの映えを魅せてくれてわたしは手にとった時感動した。

 

今回キュリアスIRパール206.5Kっていうキラッとした紙にPPをかけなかったんですけど、これめちゃ正解だったんですよ。
PPをかけないことによって紙の良さも生きてる。
季節が冬だから雪っぽいのにしたいね、という話をしていてふたりで白系の紙を選びました。
この紙、青の偏光パールが入ってるからより白く見えるんですよね。
そういえば花嫁さんの純白ドレスは白を際立てるために青が入ってるとか。
つまり暦扇は今回の本でまた結婚したって…こと…?(????)すみません飛躍した。

 

本文用紙はキンマリSW110です。キンマリだけど黄色じゃなくて真っ白のやつ。
わたし普段は個人誌出すときは目にやさしい黄色系のキンマリを使ってるんですが、今回はこっちー。
ハマーさんが本文でしっかり阿良々木くんと扇ちゃんにベタを使ってくれるのと、線を几帳面に描いてくれるので紙も白で厚め堅めでハリがあるのが映えるような気がした。
あと白と黒のコントラストは暦扇っぽくていいと思わないか??

なのでこの紙です。

 

絵描きさんの代わりに入稿するとき緊張するんですが(特にカラーがどう出るかすっげ心配)、今回は良い判断ができたと自負しております!!!!

 

ハマーさんの話ものすごく良かった………。
表情から身振りから忍野扇ちゃんじゃなくて忍野扇くんを意識して描いてるのが““理解””るんですよ。
タイトルを見て読んだあともう一回タイトルを確認してください。なるほどなあと納得するから。

……………ネタバレに配慮した感想しか言えないのが歯がゆい…。
あとはあれです、作画が素晴らしいので隅々まで見てください。
「ビートル描いたことない…」と震えながら資料を集めて、せっせと描いてらっしゃいました。暦扇のために。がこもってます。

 

わたしのほうの話、テーマは欠陥の突貫工事でした。
いつもきみが死ぬか僕が死ぬか一緒に死ぬか3秒以内に選べさもなくば東京湾に沈めるみたいな話を書いてるので、今回はギャグ色強めを意識して書きました。
あと忍野扇を2022年一抱かれたい受けとして書きました。

「死ぬより素敵」、このタイトル意味わかんないだろうなこれってそのままいった。
忍野扇終物語下の心中未遂より最の高の出来事、という意味合いです。
これは忍野扇快哉であり、すぐ祈るオタクの希望です。


忍野扇は可愛いくて格好いい。もちろん阿良々木くんもね!

二人はわたしにとって物語シリーズのヒロインでありヒーローです。
この二人が幸せでいられますように。
オーディブル終物語をKAMIYAさんかMIZUHASUが担当してくれますように。(最悪の煩悩)

 

メッセージも送っておりますが、ご注文いただいた本は全て発送済みです。
BOOSTやメッセージもありがとうございます。
今後もお付き合いいただけるとうれしいです。感想などお待ちしております。

 

暦扇日和さん家の暦扇、不穏もギャグもほのぼのも甘々もエロもあってすごく面白いよね。おわり。